起業お手伝いします

会社設立をお考えの方をサポートするため、お役立ち情報をお届けするサイト『起業お手伝いします』です。

会社設立のメリット

会社設立をするメリットは何でしょう。

個人事業の場合と、会社を設立する場合とでは、いくつかの違いが出てきます。
その中から一般的によく知られている、会社設立のメリットをご紹介します。
しかし、これらが全ての場合に得られるメリットとは限りません。
じっくりと自分の場合にあてはめてメリットかどうかを考えていきましょう。

社会的信用の違い

まず、ひとつめのメリットは、社会的信用の違いがあります。
個人事業の場合は、社会的信用が無いわけではありませんが、
会社組織でなければ取引を行わないという取引先も中にはあるようです。
会社の規模を大きくしたい場合は、金融機関などからの資金調達や融資にる必要がでてきますよね。
そういった面から見ても、会社を設立した方がよいと思われます。

税率の違い

次に、節税に関するメリットです。
これは他の会社設立のサイトでもよく見られるメリットですよね。
所得が増えれば増えるほど、個人事業よりも会社を設立した方が、税金が安くなります。
個人の場合、所得が増えれば増えるほど、税率が高くなってしまいます。
所得税、住民税を合わせると最高50%にもなる場合があるのです。
それに対し、会社の場合は、所得がどんなに増えても税率は一定となっています。
事業税を合わせても最高41%で済みます。
そのため、税率面で有利となり、節税になるというわけです。

check

カナダで留学する

最終更新日:2018/7/26

Copyright(c)2008 起業お手伝いします. all rights reserved.